テニ厨

まったくのテニス無知な親が ウィンブルドンを夢見る我が子を ふわっと見つめる ゆるゆる育児日記

選手

061
ちょっとハード目な習い事感覚でいた。
専門的な事はコーチが手取り足取り
教えてくれるもんだと思っていた。 
しかし現実はそんなに甘くはなかった。
自分で試合を調べてエントリーし、
現地まで連れて行かなくてはならない。 
「親も慣れるわよ」と言われたが
どうしよう、母はまったく持って
自信がないぞ。(;`・ω・´)ノ キッパリ

031
こんな歯の浮くような台詞を
素直にサラッと言ってくれるのは今だけ。
心置きなく堪能しておこう。 

030
本当に寝耳に水、まさかの事態である。
ずうは至ってフツーの子であり、
どちらかというとおとなしく
スポーツなどとは無縁
といったタイプである。
いったい何がコーチの目にとまったのか…? 

028
身体能力の高い子や、センスのある子など
これはと思う子供達を集めた
専門の選手育成コース。
 プロのテニス選手になりたいという
ずうの前に、リアルに立ちはだかる
第一の大きな壁。

このページのトップヘ