テニ厨

まったくのテニス無知な親が ウィンブルドンを夢見る我が子を ふわっと見つめる ゆるゆる育児日記

ジュニアプレイヤーズ時代〈10歳〉

まったくのテニス無知な親が
ウィンブルドンを夢見る我が子を
ふわっと見つめる
ゆるゆる育児日記

スライス禁止令【テニ厨/Game.288】

288
バウンドしたボールの球足が遅く
高く弾むクレーコートで
バックを攻められたら
スライスで返球するのがやっと。
そして苦し紛れのスライスは
浮いた力のないボールとなり
相手のチャンスボールになってしまう。
見兼ねた他川コーチは
スライス禁止令を発令し、
同時にずうのバックハンド強化に
乗り出してくれたのであった。
(pq*´∀゚)ウレスィ~ 

ずうの現地での様子はこちら↓







gekikoukoku 

クロアチアでの生活【テニ厨/Game.287】

287
向こうにいる間ずっと、ずうには
他川コーチが付きっ切りだったらしい。
テニスの技術はもちろん、
一緒に生活する中で
試合でのメンタルにも通じる
道徳的なことや生活態度まで
丁寧に指導してくれていたようだ。
親の言うことはなかなか耳に入らない年頃、
可能であればもう2〜3ヶ月
預けておきたい気もする。笑

赤土に於けるずうのシングルハンドはこちら↓ 
 

他川コーチってこんなお方↓







gekikoukoku
 

最高のシェフ 〜in クロアチア〜【テニ厨/Game.286】

286
正直、ペペロンチーノを
喜んで食べるずうなど
母には想像もつかないのだが、
子供たちが揃いも揃って
「最高だった!」と証言する
幸コーチのペペロンチーノ。
後日、作り方を聞いてみたが
「いやー特別な事はしてないですけどね」
結局、幻の味となっている。





gekikoukoku 

夢と現実が見える場所【テニ厨/Game.285】

285
夢のような3日間。
会場の空気や音、匂いなど
テレビでは伝わってこない
様々なものを感じたことだろう。 
そしてあまり観たことなかった
ジュニアグランドスラム。
「いつか自分も!」
と思えたのだろうか。それとも…? 





gekikoukoku
 

おしゃれでステキな風習【テニ厨/Game.284】

284
長〜いテニスの試合、
全部は観られないとか
お目当ての選手だけ観て帰る人などは 
子供達を見つけると
まだ使えるチケットを譲ってくれるという。
ナイトセッションに
錦織選手が出場するということで
目についたずう達日本人に
声を掛けてくれたのかもしれない。
もちろん人数分はないので
交代で観戦となったが
なんとも貴重な体験をさせてくれた
粋なパリジェンヌに感謝である。
.+:。(*´v`*)゜.+:。


注)についてはこちら↓







gekikoukoku
 
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ