359
既にAクラス入りしているダイキ君に
久々勝てて嬉しいついでに、
ちょっぴり頑張ってるアピールを
したくなったようだ。
確かに言われてみれば
ここ最近、ずうの部屋から
それらしい気配がした事は何度かある。

そういえば母は小学生の頃、
とても良い子なスケジュールを立て
それをカラフルで美しい表にし、
出来上がった瞬間に
ものすごい達成感を味わってしまい、
結果スケジュール自体は実行することなく
終了したという経験が何度もある。
それでも毎回
作っている時は本気で実行しようと
思っていたのである。
中学生、高校生になってからは
単語帳が毎回そのパターンであった。

つまり
ずうもノートを書いた時は本気であり、
(小学生が毎日続けられる内容とは思えないが)
毎日やっていこうと思っていたはずなのである。
結果相当サボりがちだったにせよ
全く実行しなかった母に比べればまだマシ、
というわけで
ゆるい突っ込みしか入れられない母なのである。


ダイキくんはこちら↓