253
かく言う母も和食党で少食、
ずうに負けないくらい偏食な子供だった。
大人になるにつれだいぶ直ってきたが、
それでも以前ヨーロッパへ旅行した際
食事がどうにも合わず、ジャパンセンターへ
わざわざお茶やおにぎりを買いに行ったり
和食屋や寿司屋などを探し回ったものだった。
だが遠征となれば
当然好き勝手な行動は許されないし
現地の食事を普通に食べるずうなど
およそ想像もつかない。

逞しくなって帰ってくるどころか
ミイラのようになって
帰ってくるのではないだろうか。
(* ̄ノ ̄)/Ωチーン


ずうが食べ物の中で一番好きなイモのお話はこちら↓